オフィス・店舗向け

テキパキと明るい雰囲気で作業してくれたので、気持ち良かったです!

相楽郡 匿名

  • 作業人数

    5名

  • 作業時間

    1.5時間

  • before
  • after
  • before
  • after
  • before
  • after

アンケートより

  • 当社を選んだ理由をお聞かせ下さい。

    対応の早さと見積もり時の説明のわかりやすさ。

  • スタッフの対応はいかがでしたか?

    皆さんテキパキ動いておられて見ていて気持ちがいいです。

担当スタッフからのコメント

いつもお世話になっております。

 

本日は、相楽郡不用品の回収を行いました。

 

会社のリフォームを行うために不要になった什器や備品などの処分で、今回ご依頼を

 

いただきました。

 

 

事務所などで出たごみについては、『事業系一般廃棄物』と『産業廃棄物』に分かれます。

 

廃棄物処理法では、「事業者は、その事業活動に伴って生じた廃棄物を、自らの責任に

 

おいて適正に処理しなければならない。」と定められています。

 

 

つまり、『地方の自治体のゴミステーションなどには出してはいけない』ということが

 

法令で決まっています。

 

 

回収する品目別ですと、

 

①オフィスのデスク、イスなど

 

『産業廃棄物』に分類されます。

 

オフィスの移転や撤去することで不要になった古いデスクやイスなどは事業者が責任を

 

持って処分することが義務付けられています。

 

粗大ゴミとしてではなく、産業廃棄物として処分をしなければなりません。

 

 

②パソコンなどのOA機器

 

『産業廃棄物』に分類されます。

 

パソコンなどの場合は機密情報が含まれているため、処分を依頼する際には

 

セキュリティ面が不安になりますので削除してくれるかしっかり確認する必要があります。

 

 

③文書や書類など

 

『事業系一般廃棄物』に分類され、紙類であっても家庭ゴミなどと同じ処分方法では

 

いけません。

 

文書や書類には機密情報が多く含まれているため、情報の漏洩を防ぐために焼却処分

 

または溶解処分が行われます。

 

 

当社では、作業時に出たゴミに関して『産業廃棄物』『事業系一般廃棄物』どちらも

 

回収か可能となっており、法令に従って正しく処分させていただきます。

 

ご安心してお任せください。

 

 

少しでもお悩み事がございましたらお気軽にご連絡ください!

 

京都・滋賀で不用品回収なら、
即日対応の不用品回収セカンドへ

同じサービスご利用の声

  • 問い合わせから来てくれるまでの対応、作業も素早くて助かり... (京都市下京区)

    不用品回収

    オフィス・店舗向け

    • before

    • after

    詳しく見る

  • スタッフ同士の連携もとれていて、テキパキと作業されていて... (京都市中京区)

    不用品回収

    オフィス・店舗向け

    • before

    • after

    詳しく見る