充実のサービスで安心です

  • ゴミ屋敷 大量の不用品回収
  • 1点でもOK! 少量の不用品回収
  • 遺品整理・家財処分
  • 引越し×不用品回収
  • 搬出のみ
  • 高価買取
  • ハウスクリーニング
  • 不動産売却
  • 即日対応いたします!

相楽郡笠置町 不用品回収情報

相楽郡笠置町の
不用品回収なら
不用品回収セカンド
お任せください!

相楽郡笠置町は京都府の最南端に位置する自治体です。町のシンボルである笠置山が、かつて後醍醐天皇の仮の御所となっていたことから、現在でも中世の歴史を感じられる史跡が数多く残されています。笠置町のごみ収集は、町指定の専用袋に氏名を記入して出すのが基本ルールです。さらに、ごみの種類ごとにも細かい決まりが定められています。廃油や農機具など自治体では収集しない品目もあり、こうしたものを処分したい場合は購入店や専門業者に相談が必要です。分別がわからず処分に困っているものや、町では収集してもらえないゴミなどは、不用品回収専門業者に依頼するのが便利でしょう。電話1本で見積もりから回収まで任せられるので、面倒な手間をかけずに不用になったものを処分できます。

相楽郡笠置町の行政大型ゴミの回収情報

相楽郡笠置町では、毎月第4日曜日が大型ゴミの収集日として定められています。ふとん類、カーペット、家電製品などがゴミとして出せますが、家電リサイクル法の対象となるテレビや冷蔵庫などの家電は出すことができません。そういった家電を処分するときには、販売店を通してリサイクルに出します。また、タイヤや農機具といった特別な処理が必要な品目も、町の処理場では取扱いができないため収集していません。販売店や民間の処理業者に相談しましょう。大型ゴミを出すときは、事前予約は不要で、収集日の朝8時までに収集場所に出すだけです。ふとんなどは小さくたたんで縛り、刃物などがある場合には袋に入れて「キケン」と書いて出しましょう。

ホームページを見た!で10%割引キャンペーン実施中! 0120-626-638